fc2ブログ
2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2011.04.11 (Mon)

2011 中部インターの写真

face bookには震災前に記載していたのですが、ブログに記載しようと思っていた矢先の震災で
なんだか更新する気分にもなれず遅くなりましたが、せっかくなのでアップしますね。

1915_large.jpg

2010chubu_nana600.jpg


ミニチュアシュナウザー専門ブリーダー

Cherry Field Miniature Schnauzers


 |  dog show  |  コメント(0)

2010.09.07 (Tue)

もうちょっと

この記事はブロとものみ閲覧できます


ミニチュアシュナウザー専門ブリーダー

Cherry Field Miniature Schnauzers


 |  dog show

2010.08.23 (Mon)

ハンドリングセミナー

木曜の午後から毎年恒例のハンドリングサマーセミナーに参加する為に山梨へ。
今年は今週金曜からアメリカなので参加を断念しようと思っていたのですが
いろいろ訳あり急遽先月末に申し込みをしました。
でも本当に頑張って行ってよかった!
きっと神様は”今年も出たほうが良いよ!”と導いてくれたのかな?
ハンドリングコンペは参加をせず夕方大阪に戻ってきました。
コンペも参加したかったけれどコンペで引く犬もいないし、何より金曜から出発なので
ちょっと今年はコンペ参加していたら帰宅が夜中を過ぎるので残念。。

お天気も良くとても楽しい日々を過ごしました。
詳しくはミクシィでアップしたいと思います。

あとボチボチパピーブログもアップしていきます。お楽しみに



ミニチュアシュナウザー専門ブリーダー

Cherry Field Miniature Schnauzers


 |  dog show  |  コメント(0)

2010.08.17 (Tue)

NANA FINISHED American Champion!

It has been three years since I started attending a dog show as owner-handler.
Two years have passed since I started breeding.
The dog I bred finished the JKC champion at owner handling,
and I enjoyed the dog show challenge at Montgomery last fall.
After,My bitch started a dog show in the United States from spring.
Agent is Shawne Imler
In August, She finished the American champion.

I appreciate Shawne's and Traci, who helped NANA finish American champion.

I also appreciate Kurt and Hilde that I could start breeding and
dog shows in the United States.
Thank you so much.

Thank you again so much. I truly appreciate it.

2010 SUMMER

Hiromi



ミニチュアシュナウザー専門ブリーダー

Cherry Field Miniature Schnauzers


 |  dog show  |  コメント(0)

2010.07.02 (Fri)

グレートウエスタン part2

デジカメで撮影した写真があったのでアップしますね。

木曜日の夜はロスの友人と子供達とロングビーチのダウンタウンまで
有名なイタリアン料理を食べに行きました

1000702012.jpg


金曜日はHildeとシーフードレストランへ

1000702007.jpg
1000702008.jpg
1000702009.jpg
100070204.jpg
1000702010.jpg

土曜日はShawneとHildeと一緒にシュナクラブのブリーダーさんの家の
ホームパーティーに行きました。
とても清潔な素敵な家でした。

1000702011.jpg

いつも夜食事をする時に”今日の審査はどうだった?”なんて話を皆でするのが
楽しいです。

平均的にやはりアメリカのシュナはレベルが高いなって思います。
特にここ2年くらいは私が初めてアメリカのショーを見に行った3年前よりは
確実にレベルが上がっている気がします。

いろいろ話していて感じるのが、この国でよい成績を残そうと思うと
菜々でもサイズが小さい。。並ぶと一回り小さい。
それはKurtにもHildeにもShawneにも言われます。
あんずなんて、もっと小さいですものね。。
スタンダード内と言えどもこの国で勝負するには、しっかりしたシュナを創って行かなくては
難しいなと痛感しています(大きいと言う意味ではない)

後は牡は牡らしくメスはメスらしく。という言葉を良く聞きます

私が好きなBlueではない、ある牡の話を”私、あの牡きれいだし好きなの”
と言う話をすると”牡なのに彼はモアフェミニン”だと言う言葉が返ってきます。
姿形だけではなく牡は牡らしい事がとても大切だと言います。
もちろん好みもあるでしょうが、彼らなりの、いろんなこだわりがあるんだなぁ。。って思います(笑)
後は話していて感じるのが肩の位置に妙にこだわる(爆)
犬の話をすると、まず肩がどうこうコートがどうこうって話ばかり(笑)
でも最近断然良く動くシュナが多くなってきたなと思います。
ここは日本とは大きく差があいてるなぁ。。。。菜々じゃぁスペシャリティーで勝とうなんて
話にもならないね(笑)

私もこの国のスペシャリティーでお立ち台にあがることができる犬を
ブリーディングする事を目標に頑張ります。

100070203.jpg

花蓮ちゃん

100070201.jpg

ドッグショー会場と泊まったホテル

1000702002.jpg
1000702006.jpg
100070205.jpg







ミニチュアシュナウザー専門ブリーダー

Cherry Field Miniature Schnauzers


 |  dog show  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT